Home > 移動・交通

移動・交通 Archive

「アリュート~ギノス間」の橋修復開拓数は「500回」

R8採取物を獲得するためには、メインクエストを進めなければならないのですが、
ギノスゲート開けまで進めるとなるとクエスト「炭鉱の技師兄弟」の攻略が必要になります。
しかし、私の場合を例に挙げると、ゲートポイントをアリュートに移しておいて、
徒歩でコウド氷原まで向かっているといったことをしていて、
この場合だとコウド氷原の採取物とフレイア大陸中央北部の採取物の両方のアクセスが良く感じて、活動しやすく感じられました。
そのため、実質的に「黒衣の背後」クリア、「炭鉱の技師兄弟」未クリアといった状態でも、
クエスト「炭鉱の技師兄弟」を受けっぱなしにしておいても、現状で十分活動できるといったことも念頭に入ることになると思います。

しかしこの方法で障害となるのが、「アリュート~ギノス間」の橋修復で、
メンテナンスから時間が経過すると、「アリュート~ギノス間」の橋が落ちることになりました。
実際に橋修復を試みてみたところ、
まず通常の「ファンブルグ~イール間」や「ファンブルグ~セラルカ間」の橋の修復の場合だと、
橋の修復に総計1000個必要となり、250個開拓する毎に橋の修理の進行具合が眼に見えて進行していきます。
しかし「アリュート~ギノス間」の間の端の修復だと、125回毎に修復の進行具合が進行することになり、
合計500回ちょうどで橋が完全に修復しきることを2度ほど確認しました。

一応は、アリュートにログインポイント設置で、コウド氷原に行くと、橋の修復が必要な場面に出くわすといったデメリットがあるものの、
いざとなったら自力で500回修理するつもりくらいでアリュートでのログインポイント設置での生産活動を考えてみるのもいいかもしれません。

コウド氷原のマップ

コウド氷原のマップを作成していた方々がいらっしゃって、
記事の材料にしてくださいとのことで、コチラでも公開させて頂くことになりました。

どうもありがとうございました(-人-)
労作だということもあって、wikiの方にも掲載した方がいいのではないかと話してみたところ、
その話をする以前からwikiに掲載することも考えていたとのことで、
wikiのページの方にもこのマップを元にして、画像が添付されることになっています。
マップ/コウド氷原 – コンチェルトゲート Wiki*

実は他にも、ニチジョーチャメシゴトのカイリさんもコウド氷原地帯のマップを作成していて、
アリュート~ギノス間のフレイア大陸中央北部のマップが掲載されている以外はほぼ同等の内容になっていました。
コウド氷原MAP ニチジョーチャメシゴト
コチラも多方面での活躍を見込んでのアップとなるようで、
>ダウンロードはご自由に
>まぁ労ってくれると嬉しいです(笑)
といったコメントが付与されているので、お好きなマップを元に活動してみては如何でしょうかっ

ギノス到達キャラによる、転送設置券+転送券のギノス輸送法

R8スキルが登場したのですが、R8生産系スキルの購入だとアリュートに到達する必要があり、
R8採取物を獲得しようとすると、現時点ではギノスで採取しなければならないといった観測になっています。
(※ただし、R8ミントに関しては何度か捜索隊が組まれても見つからなかったので、未実装説も有り)

特にギノスに到達しようとするためには、正攻法で行く場合、
少なくともメインクエスト「黒衣の背後」をクリアしていなければいけません。
いざとなれば「黒衣の背後」を受けっぱなしにしておいて、
歩いてギノスへ向かうといったことも出来るのですが、
どうやら「フレイア大陸中央北部~コウド氷原」間の周期的に橋を直さないといけなくなるので、
その度に橋を直すつもりでいるか、
「炭鉱の技師兄弟」をクリアしてギノスゲートを開けておくかのどちらかになります。

しかし、「黒衣の背後」「炭鉱の技師兄弟」のボスが結構強いということと、
2倍期間内に生産スキルのGr上げを行いたいという事情も絡んできて、
出来るだけ急いでアリュートまたはギノスにいきたいといった事情が生まれています。

そこで、一度アリュートもしくはギノスに到達したキャラで、転送設置券を使って転送場所を確保し、
転送券を設置したキャラのPTに入って転送券を使うことによって、
一気にアリュートもしくはギノスまで到達するといった臨時的な応急手段が一部採られているようです。

不可能なこと

  • ギノスゲート部屋やアリュートゲート部屋に転送券設置は不可能

当然といえば当然なのですが、
ギノスゲート部屋やアリュートゲート部屋に転送券設置は不可能な処置が施されているので、
アリュートの街中やコウド氷原で転送券設置を施すことになります。

アリュートで作成スキルを買う程度なら問題は出ないものの、
ギノスで採取を行う場合だと、
ギノスに訪れる度に転送券で送り届けるか、
ログインゲートや冒険者ロビーに戻らずに活動することかが迫られます。
現地で活動し続ける場合だと、薬や医者も欲しいと感じられるところ。

  • ギノスにスキル銀行無し

ギノスで活動し続ける場合、スキル銀行員がいないため現地でのスキル入れ替えが困難になります。
特にギノスに飛ぶ前に確認した方がいいのですが、
R8採取物を採取するための職業についているかどうか、
R8採取スキルが入っているかどうかキチンと確認してからワープすること。

  • アリュート通過クエスト「失われた採掘方法」未クリアで、
    アリュートゲート開放クエスト「失われた採掘方法」挑戦は不可能

もし上記の状態でクエストを受けようとすると、フレイア大陸東部に飛ばされることになるので要注意。

あくまでも臨時的な応急手段

ギノスの地域で活動していると、どうしても怪我しやすかったり、
徒歩で移動していると敵モンスターと出くわしやすかったりするので、
落ち着いたときにでも採取キャラのメインクエスト進行を行うことを検討した方が良さそう。

「学内転送装置」を通るとログインポイントが変更になる不具合の修正

先週の定期メンテナンスにて、学園内の移動キューブを使うと、
ログインポイントが変更になる現象が発生していたのですが、
今週の定期メンテナンスによって修正が施されることになりました。
5月23日(水)定期メンテナンス終了のお知らせ
>・「学内転送装置」及び「長距離転送装置」を使用した際に最終ログインポイントが書き換わる不具合の修正

実際にローゼンベルグ内の「学園転送装置」を使ってみると、
シルトにゲートを移してるキャラが通っても、
ログインゲートへの移動でシルトに設定されたままになっていました。

これに加えて講義室や中庭にある「長距離転送装置」を使っても、
シルトにゲートを移してるキャラが通っても、
ログインゲートへの移動でシルトに設定されたままになっていました。

学園内の「学園転送装置」を通ると、ファンブルグにログインゲート設定が変更に(※修正済)

5月16日の定期メンテナンスにて、どうやら「学内転送装置」に修正が入ったようで、
例えば「ウィルノア」にログインゲートを設定してあるキャラで、

ローゼンベルク学園の各所に設置されてある「学内転送装置」にクリックすると、
ログインゲートの設定が「ファンブルグ」に設定されるといった内容になっています。
(※エントランスと講義室の「学内転送装置」で確認)
定期メンテナンスで告知が特に出ていないので、正式な仕様なのかは分からないのですが、
ひとまずファンブルグ以外でログインゲートを移しているキャラは、
「学内転送装置」に触れない方がいいということになっていました。

冒険者ロビーにいる「学園案内リム」からワープしても、
ログインゲートの設定が変わるといった処置は施されていないようなので、
現在だと学園内での移動は冒険者ロビーにいる「学園案内リム」を通すことを心がけた方がよさげ。
他にも「他の町から学園内に戻っても、ログインゲートがそのまま他の町になっている」という設定は活きていることを確認。
(※追記:キャラクターによって設定が変わるキャラと変わらないキャラがいるとの話もあり)

:追記
翌週の定期メンテナンスにて修正されることになりました。
5月23日(水)定期メンテナンス終了のお知らせ
>・「学内転送装置」及び「長距離転送装置」を使用した際に最終ログインポイントが書き換わる不具合の修正

ホーム > 移動・交通

メタ情報
うさ日記カウンター

総計Total
今日Today
昨日Yesterday
今週Week
今年Year

カウンター画像
アンの小箱

ページの先頭へ戻る