Home > 公式情報+α > 『よーすぴ』がドラクエのプロデューサー業務から卒業につき、思い出話でクロスゲートの話題

『よーすぴ』がドラクエのプロデューサー業務から卒業につき、思い出話でクロスゲートの話題

過去のクロスゲート、他にも当時のエニックス社のだいたいのコンテンツ
(アストロノーカやらヴァルキリープロファイルやら)に関わっていた方なのですが、
「齊藤 陽介」さんが人事的な昇進の都合(「上がつっかえてる」との表現)で
ドラゴンクエスト10のプロデューサーから外れることになりました。
開発・運営だより -第44号- (2018/8/25)|目覚めし冒険者の広場

ドラクエの制作にかかわることで制作能力が上がっていくということで
新進気鋭のクリエイターに任せていきたいという話なのですが、
現在だと「齊藤 陽介」さんは取締役といった偉い役職についていたり、
当人のTwitterでよく海外出張に出ている話が伝えられるくらい激務だったこともあり、
体調を考慮しても他人に仕事を振り分ける必要性が続いていた状態で、
1年半くらいかけて信頼できる「青山 公士」さんに後任を託す環境づくりを整えていたといった流れ。
ドラクエの開発からは離れるものの、スクエニ社を退社するといった話ではないそうです。

その話については「雷ファミニコゲーマー」さんにて、「齊藤 陽介」さんの
過去に携わった開発環境を振り返りつつ話されてるのですが、
その中にてクロスゲートの話が出ていたので、興味ある方は是非ご確認をどうぞ。
スクウェアは貴族でエニックスはヴァイキング? 人たらしでヒットに導く齊藤Pに見る“優秀なゲームプロデューサー”【齊藤陽介×藤澤仁×ヨコオタロウ×安藤武博:座談会】

Home > 公式情報+α > 『よーすぴ』がドラクエのプロデューサー業務から卒業につき、思い出話でクロスゲートの話題

メタ情報
うさ日記カウンター

総計Total
今日Today
昨日Yesterday
今週Week
今年Year

カウンター画像
アンの小箱

ページの先頭へ戻る